広島にマリホ水族館が誕生。この夏は広島の水族館をはしごしてみる?

マリホ水族館

出典:マリホ水族館
http://mariho-aquarium.com/

広島に、マリホ水族館がオープンします。6月24日、場所は観音にあるアウトレットモールの広島マリーナホップ内です。宇品港からだと、広島高速3号線経由で14分くらいです。広島駅からなら、バス3号線で約37分。

料金は、大人900円、6歳以上500円、幼児300円、シニア800円。オープンが間近に迫り、年間パスポートの事前申し込みもスタートしています。

毎日17:00まで受付中!マリホ水族館 年間パスポート 事前申し込み開始
オープンまでのお申込みで、素敵な特典をご用意いたしております。

1.6月22日(木)のプレオープンに一足先に入場できる!
【6月21日までのお申込み限定】
2.2018年8月31日までの年間パスポートをお渡し!

【時間】10:00~17:00
【場所】インフォメーション
【料金】大人(18歳以上)1,800円
小人(6歳以上)1,000円
幼児(3歳以上)600円
シニア(65歳以上)1,600円

詳細はマリホ水族館(直通)までお問い合わせください。
TEL:082-942-0001
(マリホ水族館より)

マリホ水族館の詳細はこちらも参考に。

マリーナホップに「大人」をターゲットにした癒しの水族館「マリホ水族館」が2017年夏にオープンする。水族館内はバーやコンサート・結婚式などのイベントスペースとしても利用できる空間へ。

水族館のプロデュースは新江ノ島水族館(神奈川)やサンシャイン水族館(東京)、山の水族館(北海道)のリニューアルを手掛けた中村元(なかむらはじめ)さん。Facebookにも準備の様子がアップされています。

マリホ水族館

広島マリーナホップ

中村元(Facebook)

愛媛からだと、宇品から観音への公共交通機関が微妙にアクセスしづらいですね。この距離なら、タクシーが速くて便利でしょうか。マリホ水族館から「マリーナホップ・宮島航路」の海賊船「海王」or高速船で宮島へ、宮島水族館にもよって、水族館のはしごも楽しめそうです。

スポンサーリンク
レンタグル大広告
レンタグル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大広告