道後温泉本館の改修にクラウドファンディング活用。飛鳥乃湯泉は「一番風呂」募集

飛鳥乃湯泉

松山市は、道後温泉本館の改修にクラウドファンディングを導入するようです。報道で発表がありましたが、今のところ松山市のホームページに情報は掲載されていません。詳細が分かり次第、改めてチェックしてみたいと思います。

2017年の12月開始予定で個人は1万円から、法人は100万円からの寄付になり、総額5億円を予定。返礼品は松山市内の宿泊割引クーポンや道後温泉本館・飛鳥乃湯泉の入浴優待券、パンフレットやオフィシャルサイトへの記名などがあるそうです。

また、新しく建築される飛鳥乃湯泉(写真)では、無料で入浴できる「一番風呂」の募集を始めるそうです。入浴はオープン前日の9月25日。詳しくはこちら。

道後温泉別館飛鳥乃湯泉
”目指せ一番風呂”
(愛媛松山道後温泉)

今回、道後温泉本館改修のクラウドファンディングを検索していると、こちらも出てきました。「四国最後のストリップ劇場に女子トイレをつくろうプロジェクト」

愛媛県松山市道後温泉本館からすぐ近くにある劇場ニュー道後ミュージック近年ではアート性が増し女性も楽しめるものになったストリップ、温泉地ということもあり毎日女性のお客さんやカップルさんが来店されることでも有名元々ストリップは男性向けのものだったために女子ト...

変わる道後界隈。ホテルの改築も続いていますので、個人的には本館の改修が始まっても道後の人気は続くのでは、と思っています。

スポンサーリンク
レンタグル大広告