2018年、しまなみ大三島ではじまること、募集中などをまとめてみました

伊東豊雄建築ミュージアム

しまなみ海道にある大三島では、建築家の伊東豊雄さんらが「島づくり」として、様々な活動を行っています。これまでの活動の一部は「しまなみ大三島」のカテゴリーでご覧いただけますが、今回は主に2018年にはじまることなどをまとめてみます。

大三島ライフスタイル研究所にあなたも参加しませんか?

伊東建築塾の大三島ライフスタイル研究所では、将来、大三島への移住を考えている方・農業や空き家の改修など、地域での活動に興味がある方を募集しています。今年は

「大三島を自給自足の島にする」というテーマを掲げて、農業の再生から宿泊施設・大三島憩の家の活用、参道の活性化につなげる島のトランスポテーションの充実まで、さまざまな活動を実践していきます。

ということで、すでに説明会は終了していますが今月が募集の締め切りとなっています。

募集人数:若干名
受講料:無料
募集締切:3月18日(日)
選考日:3月24日(土)※時間帯はお申し込みいただいた方に個別にお知らせいたします。

岩田健母と子のミュージアム

岩田健母と子のミュージアム、奥に見えるのが大三島ふるさと憩いの家

大三島ふるさと憩いの家がリニューアルオープン

改修中の大三島ふるさと憩いの家がリニューアルオープンされます。3月1日から一般の予約受付がスタートしています。当面の受付は電話のみで、再オープンは4月25日の予定となっています。海の見えるお風呂もできるそうですから、今年は泊まってみたいですね。

大三島ふるさと憩いの家

大三島みんなのワイナリーでは、スタッフを募集中

大三島みんなのワイナリーでは、瀬戸内初のワイン生産を目指して一緒に葡萄を栽培するスタッフと運営事務を担ってくださるスタッフを募集中。以下は概要ですが、こちらも詳細は伊東塾のホームページをご覧ください。

【募集条件】
①栽培担当スタッフ
仕事の内容:醸造用葡萄の栽培に係わる作業全般、未経験者歓迎
募集人数:1名

②運営事務スタッフ
仕事の内容:広報、販売、経理、顧客管理など、大三島みんなのワイナリー運営にかかる運営事務作業全般
募集人数:1名

①②共通
勤務地:大三島(愛媛県今治市)
雇用形態:正社員
年齢:2018年8月時点で45歳未満の方を優遇します
給与:応相談(経験・能力を考慮し、面接・面談後に決定します。試用期間6ヶ月あり。)
待遇(福利厚生):各種社会保険完備
必要な資格:普通自動車運転免許(MT免許所持者を優遇)
募集期間:2018年3月まで(採用次第、終了)

島外から移住される方は、住居などの相談にも応じてくれます。興味のある方は、まずはメールでお問い合わせを

お問い合わせ先:大三島みんなのワイナリー

春に向けて、今年も様々な活動が行われるようですので、また随時レポートしたいと思います。

大三島のファーストヴィンテージワインが完成。みんなのワイナリーではスタッフも募集中
NHKで、建築家の伊東豊雄さんが今治・大三島の島づくりを行っていることが特集されていました。1月14日にはその中心的な事業の一つ、ワ...

スポンサーリンク
レンタグル大広告
レンタグル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大広告