2015 J2 第7節 群馬vs愛媛

群馬vs愛媛群馬0-1愛媛(得点:愛媛/河原和寿)2015/04/11 13:04キックオフ 正田醤油スタジアム群馬 【入場者数】3,228人 【天候】晴時々曇、弱風、気温 17.4℃、湿度 51%【主審】岡 宏道【副審】林 可人/大友 一平

選手や監督のコメントからは「狙い通り」という言葉が聞こえてきましたが、特に前半は攻撃でいい形が多く出ました。西田剛がポスト役になって、2列目から河原和寿や近藤貴司が飛び出しチャンスメーク。決勝点も西田が起点となり、瀬沼優司が抜け出して河原へラストパスを送る形でした。逆に数的優位に立ってから、特に後半は攻めあぐねる難しい展開になり、カウンターを受けてひやりとする場面もありました。手放しで喜べないところもありますが、まずは勝率を5割に戻したということで結果が出たことはよかったのではないでしょうか。

また、瀬沼は途中出場でしたがアシストを記録。果敢にドリブルでしかけて、相手の退場も誘いました。もっと積極的にシュートを打って欲しいところは残りますが、随所にアグレッシブな姿勢が感じられ、今後の期待も含めて今節のMIPにしたいと思います。

●これまでのMIP/第1節・藤田息吹、第2節・西田剛、第5節・近藤貴司、第6節・玉林睦実、第7節・瀬沼優司

●愛媛新聞MIP/第2節・西田剛、第3節・児玉剛、第6節・河原和寿

※写真はJ公式HP

スポンサーリンク
レンタグル大広告
レンタグル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大広告