愛媛県が「ストレスオフ県ランキング2017」で第1位を獲得!

出展:メディプラス研究所
https://mediplus-lab.jp/

18日、都内で「ストレスオフ県ランキング2017」の発表会が行われました。ランキングは、化粧品販売会社の関連企業「メディプラス研究所」が実施しました。

オフラボでは、可視化しにくいストレスを見える化するため、全国の20~69歳の女性7万人を対象に「ココロの体力測定」を行なっています。その分析結果から47都道府県の女性のストレスオフ度を推定し、昨年から、ストレスオフ県ランキングとして発表。2017年の第1位は、愛媛県に決定いたしました。(メディプラス研究所・オフラボホームページより)

愛媛についで、島根、徳島、大分、鳥取、長崎と西日本の地方都市が続いています。愛媛は昨年の4位から首位に躍り出ました。

オフラボ顧問の東邦大学名誉教授・医学博士、有田秀穂さんによると、

「気候が温暖」「自然環境が良い」「災害が少ない」と、暮らしやすさについてストレスオフできている愛媛女性。「郷土愛(愛着と誇り)」の高さも見られます。

今回の結果で特に私が注目したのは、現代生活のストレスオフにおいて重要なリフレッシュ&リラックスできる、レジャー環境です。「瀬戸内海」「しまなみ海道」などを活用した自然のレジャーが盛んであることは、特筆できるポイントではないでしょうか。ゆったりした時間の楽しみ方、あるいは癒しの時間を自然を楽しむことで実現する、私が今最も注目してるストレスオフです。
(メディプラス研究所・オフラボホームページより)

ということだそうです。「サイクリング好き」というのは男女通じて意外に身近に少ないのですが、釣り好きは結構多いですね~。船を持っていたり、漁師並のスキルを持っていたりします。これはほぼ男性ですが、女性もいるので多少ランキングには貢献しているのでしょうか。ワークライフバランスという言葉もよく聞きますね。色々と分析結果がオフラボのホームページに掲載されています。

最近、愛媛県は「彼氏のいない独身女性が多い都道府県ランキング」でも1位になって話題になりました。これも、ストレスオフの要因でしょうか??

スポンサーリンク
レンタグル大広告
レンタグル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大広告