高知県立林業大学校の初代校長に、隈研吾さんが就任。

出典:高知県 http://www.pref.kochi.lg.jp/press1/2017050300033/files/20170509release.pdf

愛媛ではなく、高知の話題です。高知県立林業大学校の初代校長が隈研吾さんになりました。高知県より、記者会見のプレスリリースが出ていましたが、会場は東京でした。5月16日(火)に「高知県立林業大学校 隈研吾校長 就任記者会見」が開催され、建築家の隈研吾さんや高知県梼原町の矢野富夫町長、高知県の尾﨑正直知事が登壇するそうです。

梼原町は昨日も話題にしたところでした。隈研吾さんの作品が多く、愛媛も西条では隈さんにこれからお世話になります。最近、糸プロジェクトの記事に対するアクセスは少なくなってきましたが、来月、新建築でコンペの結果が公開されるとまた注目を集めるのでしょう。

少し話題がそれましたが、高知県は日本一の森林県。というのも、森林面積が約60万ha、人工林面積は39haあって森林率(84%)で日本一、人工林率(65%)も第2位だそう。ちなみに首都圏や大阪の森林率は30%台、愛媛は71%です。高知は地理的に気が育ちやすい環境で戦後復興期に盛んに植樹が行われた一方、全国各地の問題ではありますが林業経営が困難となっていることに危機感を持っているようです。

林業従事者数は、40年間で4分の1に減っているようです。

スポンサーリンク
レンタグル大広告
レンタグル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大広告