フラット35に子育て支援型、地域活性化型が登場。当初5年0.25%金利が下がります

フラット35

出典:フラット35
http://flat35.com/

比較的金利が安い住宅ローンにフラット35があります。そのフラット35に子育て支援型、地域活性化型が登場しました。適用されると、当初5年間は金利が0.25%下がります。詳細は、フラット35のホームページやフラット35を扱っているお近くの金融機関で。

フラット35

フラット35のホームページの試算によると、フラット35Sとの併用で、当初5年間の金利が0.57まで下がります!フラット35は全期間固定金利が特徴で、この段階では1.12%ですが、今回の制度を利用すると約84万円総返済額が下がります。

【フラット35】子育て支援型・地域活性化型とは、子育て支援や地域活性化について、積極的な取組を行う地方公共団体と住宅金融支援機構が連携し、住宅取得に対する地方公共団体による補助金交付などの財政的支援とあわせて、  【フラット35】の借入金利を一定期間引き下げる制度です。
 【フラット35】子育て支援型・地域活性化型は、地方公共団体が住宅金融支援機構と連携している場合にご利用いただけます。金融機関へお申込みいただく前に、住宅を取得される地域の地方公共団体が住宅金融支援機構と連携していることをご確認ください。
(フラット35ホームページより)

ただ、残念ながら愛媛県内の自治体では利用ができません。。今のところ、愛媛県内の住宅ローンは伊予銀行が有利な状況で人気です。今後、このフラット35が愛媛県内でも利用できるようになるのか、それが他行の金利にも影響を与えるのか、注目していきたいと思います。

スポンサーリンク
レンタグル大広告
レンタグル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大広告