糸プロジェクト、町の模型を公開。8月2日から隈展も開催されます

伊予西条「糸プロジェクト」

出典:新建築 伊予西条「糸プロジェクト」
http://www.japan-architect.co.jp/saijo/requirement.html

西条市で進められているまちづくり・糸プロジェクトですが、Facebookに町の模型が公開されました。先日のコンペで選ばれた案が実際に街区を形成しています。

また、8月2日からは東京にあるla kagūで隈展が開催されます。Facebookによると

la kagū 隈展のご案内

「地方を、変える。地方から、考える。」

「地方」の内から、外からの視点を交えた展覧会です。世界各地で活躍する隈研吾氏のプロジェクトを通して、新しい建築と風景がどのように関連しているか、そこから生まれる新しいライフタイル、人とまちの関係性がどのようになっていくのかを考えてみます。
また、東大隈研究室でマスタープランを計画した愛媛県西条市の「糸プロジェクト」も展示されます。設計コンペによって選ばれた若手建築家の住宅群も展示されます。会期中にトークイベントもあるので、是非、ご参加ください。

<「糸プロジェクト」とは>
愛媛県西条市で進められている街づくり。海と山に囲まれた風光明媚な景色、日本一美味しいといわれる湧き水を誇る西条市で、東京大学隈研吾研究室が「エネルギー」、「テクノロジー」、「グリーンインフラ」、「食」、「建築」をキーワードとしたマスタープランを設計。ホテルやマルシェなどがある商業ゾーンと、戸建て住宅で形成される住宅ゾーンが計画されている。住宅ゾーンでは、オープンコンペで選ばれた若手建築家9名が各10棟を設計し、合計90棟の住宅が完成する予定。

会 期:8月2日(水曜日)~8月16日(水曜日)
時 間:11:00~20:30
場 所:la kagū 2階 レクチャースペース sōko
入場料:無料
隈研吾と山名正英氏との対談
日 時:8月5日(土)18:30~19:30
チケット:1500円 要予約 https://passmarket.yahoo.co.jp/…/s…/detail/01cry4z00t9c.html

ちなみに、la kagu
162-0805
東京都新宿区矢来町67番地
東西線神楽坂駅 2番出口(矢来口)正面

になります。la kaguは隈研吾さんの設計。神楽坂の本の倉庫をリノベーションして、広場とカフェ、ショップのスペースを作っています。会期中にはトークイベントもありますが、どんなことが語られるのでしょうか。

スポンサーリンク
レンタグル大広告
レンタグル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大広告