愛媛のイルミネーション2018。同じ四国の香川や高知、徳島もチェック!

タオル美術館
http://www.towelmuseum.com/

クリスマス、年末が近づいてくるとニュースになるのがイルミネーションやライトアップ。2018年、愛媛を中心に高知や香川、徳島など県内の情報をチェックしてみました。

開催時期や時間などの詳細は、各リンク先もチェックしてみてくださいね。

愛媛はタオル美術館が最大規模。道後オンセナートでは参加型イベントも

タオル美術館(今治)
【11月22日から3月10日】
愛媛といえば、今治のタオル美術館を思い浮かべる人も多いのでは。約28万球のイルミネーションが点灯中です。今年は3Dプロジェクションマッピングも行われるなど、スケールアップして注目のスポットです。

イオンモール今治新都心(今治)

えひめこどもの城(松山)
【11月3日から12月23日の土曜、祝日】
子どもと一緒なら、えひめこどもの城。20万球のイルミネーションで彩られています。今年は20周年ということで、屋台やイベントなど様々な催しも行われています。11月、12月の土曜祝日の開催です。

とべ動物園(砥部)
【12月8日~2月11日までの土曜日】
こどもの城のお隣、とべ動物園もイルミネーションで彩られます。開園30周年ということで、ドライミストで作り出した幻想的な虹色のイルミネーションなど、園内各所でイルミネーションを楽しみながら散策できます。

道後オンセナート(松山)
【12月10日から1月14日】
道後公園では、道後オンセナートの一環として「ひかりの実」を今年も開催。地元の子どもたちや参加者が果実栽培用の袋に笑顔のイラストを描き、そこにLED光源を入れたものを飾ります。公園内の樹や街路樹に吊るされた、色とりどりの光が周囲一帯を包み込んで幻想的な光景になります。

また、道後温泉別館・飛鳥乃湯泉では、高さ3mのツリーに乾燥させたみかんの皮で飾り付け。愛媛ならではのツリーも飾られます。(12月19日~1月中旬)

マイントピア別子(新居浜)
【12月1日から2月末】
東予なら、マイントピア別子も恒例ですが今年は12万球に。東洋のマチュピチュや温泉、鉱山観光とセットでいかがでしょうか。こちらも、子ども連れにはあかがねキッズパークという屋内の遊び場もあって人気です。

中山池自然公園(宇和島)
【12月2日から1月3日】
南予では、こちらが有名です。豪雨災害にも見舞われましたが、今年も開催しています。宇和島市の観光ガイドによると、4万球のイルミネーションだそう。例年よりは小さい規模ですが、被災地の希望の光となってほしいですね。南予では、内子町文化交流センタースバルでも1月末まで開催。

いよてつ高島屋 大観覧車くるりん(松山)
【~12月25日】
季節ごとにライトアップされる大観覧車くるりんですが、12月25日まではクリスマスバージョンに。乗り場前には1万5千球のLEDで飾られます。

エミフルMASAKI エミパーク(松前)
【~2月28日】
メリーゴーランドやフロッグホッパーなど遊具も楽しめるエミフルでは、3万6千球のイルミネーションでライトアップ。水上イルミネーションや光のアーチ・スターダストゲートが新登場!館内にも各所にイルミネーションが設置されます。

双海シーサイド公園(伊予市)

エミフルから少し足を延ばすと、きれいな夕日で有名な双海シーサイド公園があります。今年は屋内のみのイルミネーションですが、12月23日には「空からサンタがやってくる!!」のイベントが行われます。

坂の上の雲ミュージアム(松山)
【11月20日~1月31日】
建築家・安藤忠雄さんが設計したミュージアムもライトアップ。入り口付近や庭、館内の一部もライトアップ。くるりんと一緒で、街の中でふらっと立ち寄れるライトアップスポットです。

道後山の手ガーデンプレイス(松山)

その他にも、松山市内では東雲女子大・女子短大でイルミネーションが飾られたり、小規模なところが街のあちこちで見られますね。

中四国最大級のレオマワールド、高知ではチームラボが高知城に登場

レオマワールド イルミネーション

レオマワールド
https://www.newreomaworld.com/

徳島文理大学・徳島文理大学短期大学部(徳島)
【12月3日から2月中旬】
徳島で規模が大きいのはこちらで、約35万球のイルミネーションで幻想的な雰囲気のキャンパスに。点灯式では学生のイベントも行われます。なおセンター試験中は入構できませんので、ご注意を。

あすたむらんど徳島(徳島)
【12月6日から26日】
愛媛がこどもの城なら、徳島はアスタムランド。27万球のイルミネーションに、プロジェクションマッピングなども行われます。期間中はイルミネーションショーも行われるので、スケジュールをチェック!

レオマワールド(香川)
【10月27日から3月3日】
四国のイルミネーションなら、レオマワールド。2018年度日本夜景遺産認定のイルミネーションは中四国最大級の250万球!今年の年末年始はレジェンドオブ花火ファンタジアも開催されます。

高知城(高知)
【11月22日から1月6日】
通常のイルミネーションと違い、アートな光で彩られるのが今年の高知城。「チームラボ高知城光の祭」が開催されます。期間中のステージイベントや物販などは、幕末維新博のホームページも参考にしてください。高知県内では「高知光のフェスタ」として、様々な場所で行われているイルミネーションの情報も公開されています。

このほかにも四国では、石鎚サービスエリアや吉野川ハイウエイオアシスなど高速道路でも開催中。年末年始の帰省など、旅の途中にほっと一息つきたいですね。

スポンサーリンク
レンタグル大広告