2015 J2 第11節 大宮vs愛媛

大宮1-0愛媛 2015/05/03 16:04キックオフ NACK5スタジアム大宮 【入場者数】8,374人 【天候】曇、弱風、気温 25.6℃、湿度 41%【主審】扇谷 健司【副審】前之園 晴廣/聳城 巧

リーグ戦では大宮と初対戦。NACK5では昨年の天皇杯以来2度目の対戦となりましたが、愛媛の初勝利はなりませんでした。前半は守備から入り、大宮に攻めこまれました。それでも崩れることなくしっかりとブロックを作って対応できていましたが、林堂眞がスリップをしてそのまま失点。

それでも、後半は追いかける展開になったこともあり、愛媛のペースになりました。そして三原向平、西田剛らが次々とシュートを放ちましたが、GKの好セーブに阻まれて追いつくことができませんでした。結果的には勝点1を持ち帰れませんでしたが、後半の積極性はポジティブにとらえられる内容でした。

果敢に仕掛けた瀬沼優司、前半にミスをした林堂も三原の決定機に繋がるいいサイドチェンジがあったりと、個人としても見せ場のあったゲームでしたが、一番目立ったのはやはり三原。シュートにチャンスメーク、攻撃でいい絡みができていました。昨季は怪我でいいところがありませんでしたが、今季は試合を重ねるごとに少しずつパフォーマンスが上がってきている気がします。そのプレーが勝点には繋がりませんでしたが、今後への期待も込めて三原をMIPにしたいと思います。

●これまでのMIP/第1節・藤田息吹、第2節・西田剛、第5節・近藤貴司、第6節・玉林睦実、第7節・瀬沼優司、第8節・林堂眞、第9節・秋山大地、第10節・浦田延尚、第11節・三原向平

●愛媛新聞MIP/第2節・西田剛、第3節・児玉剛、第6節・河原和寿、第8節・瀬沼優司、第10節・浦田延尚

※写真はJ公式HP

大宮vs愛媛

スポンサーリンク
レンタグル大広告
レンタグル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大広告