関西だけじゃない、四国でもグランピング!温泉も?キャンプやBBQが楽しめる場所を探そう

ドルフィンファームしまなみ しまなみ大三島
ドルフィンファームしまなみ(愛媛) https://www.df-shimanami.com/

首都圏、関西圏から広がってきたグランピング。近年、キャンプなどアウトドアのアクティビティが人気になったことを受けて、四国でも新しいグランピングスポットが増えています。

そこで「愛媛から近場でグランピングに出かけるなら?」と思って調べた中四国地方のグランピングスポットを、改めて編集してみました。

基準は従来の「キャンプ場」よりもおしゃれで、リッチな感じ。”グランピング”の名にふさわしい施設を厳選してみました。

■中四国グランピングスポット10選
FBI(鳥取・大山、兵庫・淡路島)
ひるぜん塩釜キャンピングビレッジ(岡山)
パンゲア(徳島)
Base Camp(徳島)
山みず木(高知)
直島ふるさと海の家つつじ荘(香川)
仁尾サンセットピーク(香川)
ドルフィンファームしまなみ(愛媛・今治)
霧の森 霧の高原(愛媛・四国中央)
とべ動物園(愛媛・砥部)

中四国のパイオニアはFBI。おしゃれで、まさにグランピング

最初に思いついた流行のグランピングが、FBI。 以前は愛媛でグランピングというのは聞いたことがなかったので、 できるなら「近場でどこかないかな」ということもあり、中四国にエリアを広げてみました。

FBI大山
FBI DAISEN
https://www.fbi-camping.com/daisen/

FBI大山(鳥取県)
最初に見つけたのが、FBI大山でした。2018年度は4月27日から営業しました。2019年の予約も受け付けています。愛媛からだとFBI淡路もありますね。

大自然がそのまま残る森や林の中で焚き火をしながら眺める満天の星空は最高です。
昨年の秋には、信じられないほどの、数えきれない流れ星をみました。
心地良い風を肌で感じながら木陰でハンモックに揺られてウトウトしてみてください。
気持ちいい~としか言えません。
森のレストランバーのウッドデッキで、気持ちいい曲聞きながらゆくっりお酒のんでください。
日常を忘れて、FBI DAISENでゆっくりと、心の洗濯してください。


FBIホームページ・CONCEPT

探してたイメージ通りですね。次は、岡山です。こちらのテントもかっこいいですね!

ひるぜん塩釜キャンピングビレッジ
ひるぜん塩釜キャンピングビレッジ
https://shiogama-campingvillage.jp

ひるぜん塩釜キャンピングビレッジ(岡山)

〒717-0504 岡山県真庭市蒜山下福田27-50
0867-66-3959

中国地方なら、ひるぜん塩釜キャンピングビレッジもよさそう。木の間に張られた宙づりのツリーテントや、家具照明付きのドームテント、オートキャンプなど様々なスタイルのキャンプができます。

施設内にレストランもあり、手軽に食事ができるのは初心者にうれしいところ。アスレチックにドッグランも整備され、なによりレンタサイクルで国立公園蒜山(大山隠岐国立公園)の自然も満喫できますね。

四国初は、パンゲア。徳島でアウトドアも満喫

四国のグランピングスポットは、なかなか検索に引っ掛かりません。

そこで四国のお洒落な田舎は…と考えて、思い出したのが神山町(徳島県)。ITベンチャーが進出しているだけあって、町のホームページもスマートです。

ウィーク神山
WEEK神山
http://www.week-kamiyama.jp/

WEEK神山
宿泊施設としては泊まってみたいのですが、今回のグランピングとはちょっと違います。

コットンフィールドキャンプ場
確かにキャンプ場としては楽しそうなのですが、イメージと違います。。

神山町から少し離れてみようと思って、思い出したのが上勝町(徳島県)。美味しいビールを飲みながらキャンプができれば最高じゃないか…。と思って、

RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Store
確かに、ここでBBQができます。ビールもおいしそう。

あとは泊まる場所があればベスト!ということで探してみると、ありました。

パンゲア薪ストーブ
pangea
http://www.k-pangaea.com/glamping/

pangaea

771-4501
徳島県勝浦郡上勝町福原字川北4
月ヶ谷温泉村キャンプ場 パンゲアフィールド
お電話 / ファックス でのお問い合わせ
アウトドアDiv:0885-46-0345
ツアーDiv:0885-46-0371
Fax:0885-46-0291

「本格派グランピング、徳島初上陸!」とありますが、四国初じゃないでしょうか。 テーマは<ラグーン(水辺)>だそう 。

●定員6名
●設備
・グランピングテント内:ゼミダブルベット×2 / シュラフセット×2 / ニーチェアー×2 / 収納家具 / センターテーブル / 食器 / グラス / カトラリー / ドライヤー / 珈琲メーカー(丸山珈琲豆付き) / 薪ストーブ(冬季のみ)
・テント外(芝生スペース):パーティーシェイド×1 / ガスグリル&コンロ×1 / 天然冷蔵庫×1 / 調理器具一式 / ルクルーゼココット×1 / スキレット×1 / センターテーブル×1 / 屋外チェアー×6 / 焚き火スペース(石積み式)
・温泉入浴券、朝食、プライベートツアー付き

Pangaea

夕食は、オプションからお選びいただけます。
リストランテ ペルトナーレさんからの食材提供(3,000円[外税] / 一人前)
<牛肉、豚肉、ソース、温野菜、飯盒だきご飯>
リストランテ ペルトナーレさんでの食事もできるそう。これは便利ですね。

月ヶ谷温泉村キャンプ場ということで、温泉を楽しむこともできます。このpangeaでは、定期的に子ども向けのキャンプを開催するなど、1年を通じて様々なアクティビティが楽しめそうです。

また、冬季に薪ストーブも加わったようです。冬も楽しめるキャンプ場、今年こそは一度訪れてみたいですね。

Base Camp(徳島)
〒771-4501
徳島県勝浦郡上勝町大字福原字庵ノ谷27
TEL:090-2789-8577

上勝町には、もうひとつキャンプ場ができました。標高400m、山に囲まれたキャンプ場です。展望薪風呂や薪ストーブの利用も可。上勝町の棚田米やおいしいコーヒー豆の販売もしていて、個人的にはBarIRORIも気になります。

高知といえば、四万十川。さらに秘湯とグランピング

山みず木(高知)
〒787-0163
高知県四万十市高知県四万十市名鹿432-10
TEL&FAX:0880-31-9160

山みず木 高知
山みず木HPより
http://www.yamamizuki.net

高知のグランピングはここでしょうか。四万十川が太平洋に流れこむ河口のそばにあり、温泉は絶景の秘湯と呼ばれているんだとか。

宿泊棟やグランピングの施設もあります。ホームページでは見つけられませんでしたが、インドアグランピングもあるようです。

秘湯四万十含鉄泉「山みず木」で源泉かけ流し絶景風呂とインドアグランピング! | 高知県 | LINEトラベルjp 旅行ガイド
四万十川が太平洋に流れ込む河口の西岸に、四国カルストから太平洋まで一望できる秘湯「山みず木」があります。湯船から眺める絶景もさることながら、含鉄泉の源泉かけ流しという四国では珍しいタイプの温泉宿泊施設です。コテージでの宿泊の他に、グランピング、キャンプにも対応しています。1000平米超の広い広い絶景展望ホールでのインド...

香川なら、海辺のパオにも泊まれる!

モンゴルテントのパオに泊まるのもグランピングだとしたら、ここが四国初かも。四国といっても瀬戸内の島。アートの島、直島にあります。

香川直島つつじ荘
つつじ荘
https://www.tsutsujiso.com

直島ふるさと海の家つつじ荘(香川)
〒761-3110
香川県香川郡直島町352-1
TEL: (087) 892-2838
予約受付時間: 9:00-18:00

グランピングとはちょっと違いますが、かなり前から直島にはパオがありました。モンゴルテントのパオのほか、和風コテージやトレーラーハウスにも宿泊できます。直島のアートを楽しんで、海辺のパオに泊まってみるのもいいですね。

仁尾サンセットピーク(香川)
〒769-1404 
香川県三豊市仁尾町仁尾乙264
TEL:0875-82-3837

古材と薪ストーブを販売するお店・古木里庫が管理するキャンプサイト。フォトジェニックなビーチ・父母が浜(瀬戸内海)が一望できる絶好のロケーションですが、1日2組限定です。五右衛門風呂もありますが、食事は各自で用意します。

愛媛なら、海も山も。しまなみ海道では、イルカと遊べる

そして、愛媛にもグランピングが楽しめる場所が誕生しました。

ドルフィンファームしまなみ
ドルフィンファームしまなみ(愛媛)
https://www.df-shimanami.com/

ドルフィンファームしまなみ
もともと、イルカやくじらと触れ合える場所だったのですが、オートキャンプ場とコテージがオープンしました。今治市伯方町の道の駅「伯方S.Cパーク」の隣です。

コテージはトレーラーハウス(ジャーニー・コンフォートキャビン)、テント(ロータスベルテント・ノルディックヴァナヘイム)、4つの区画サイトがあります。

所在地:愛媛県今治市伯方町叶浦甲1673番地
電話:0897-72-8787
FAX:0897-72-8788
営業時間:9時から17時
休園期間:年中無休(悪天候時のみ休園)

ほかにも、愛媛ではキャンプで面白そうなのは霧の森大福でおなじみの新宮町。

霧の森コテージ
霧の森コテージ
http://www.kirinomori.co.jp/info/Kirinomori/mori_cottage/

霧の森 霧の高原
テントデッキがあって、温泉、レストランもあります。手軽にキャンプやBBQが楽しめて、マウンテンバイクなどアウトドアも色々あるようです。コテージもあって、この夏のキャンプ場候補の一つにしてみてはいかがでしょう。

問い合わせ・宿泊予約はこちらから。

四国中央市新宮町馬立 霧の森・霧の高原
0570-07-3111(霧の森・霧の高原)
※上記番号が繋がらない場合は、0896-72-3111
0896-72-2611(霧の森交湯~館)

最後に、2018年はなんと愛媛県砥部町にあるとべ動物園でグランピングが!2019年も期待したいですね!

今後も、新しい場所を見つけたら追記していきます。オートキャンプはちょっと大変そう・・・という場合でも、手軽に楽しめそうなキャンプ場を探してみたいと思います。

愛媛の日帰りで、手ぶらで行けるバーベキューはこちらを。

タイトルとURLをコピーしました