愛媛・香川・徳島・高知でグランピングを楽しむ!2020厳選、四国の注目サイトは

まとめ

「ソロキャンプ」や「おうちキャンプ」など、様々なスタイルも登場している昨今のキャンプブーム。

新型コロナウィルスにも負けず、むしろアウトドアで楽しめるキャンプのブームは追い風にも乗る勢いです。

そんなウィズコロナのレジャーが求められる今、四国でも次々と登場するキャンプサイトの中で初心者でも楽しめるグランピングサイトを徹底調査したいと思います!

代表的なプランも特記していますが、詳細は各ホームページをご確認ください。

【愛媛】プレジャーボートで瀬戸内の島へ

GLAMPROOK hotel&glamping 馬島
2020年、愛媛にオープンしたばかりのグランピングはしまなみ海道にある島。といっても、車で行くことができない島にあって、何とプレジャーボートで島に渡ります。

GLAMPROOK hotel&glamping 馬島
https:/glamprook.jp/umashima/

これまで四国にはなかった、ホテルライクでラグジュアリーなグランピングが楽しめます。

海辺のホテルにグランピングテント(COCOON HOUSE)が併設され、どちらで宿泊するか選択できます。それに応じて、食事も用意されます。いずれの場合もホテルのレストラン、バー、スパが利用できます。

COCOON HOUSE
定員4名 100㎡
料金 30,000円〜 /1名様あたり
*サービス料込・消費税別

所在地:愛媛県今治市馬島1006
電話:0898-22-1101

ドルフィンファームしまなみ

そして、同じしまなみ海道でイルカと触れ合える場所がこちら!

ドルフィンファームしまなみ
ドルフィンファームしまなみ(愛媛)
https://www.df-shimanami.com/


こちらはしまなみ海道にのって、車で行けるグランピング場。今治市伯方町の道の駅「伯方S.Cパーク」の隣です。

コテージにはトレーラーハウス(ジャーニー・コンフォートキャビン)があって、グランピングサイトにはロータスベルテント・ノルディックヴァナヘイム、アルヘイム3種類4サイトがあります。

バーベキューができて、無料の簡易温水シャワーも利用できます。なにより、ビーチサイドでイルカとも遊べるのがいいですね。

玉ネギ型ベルテント
定員4~6人 20㎡
料金7,000円/1名様(休前日ほか)

所在地:愛媛県今治市伯方町叶浦甲1673番地
電話:0897-72-8787
FAX:0897-72-8788
営業時間:9時から17時
休園期間:年中無休(悪天候時のみ休園)

【香川】アート、自然、水族館。周辺観光も充実

瀬戸内海の自然はもちろん、直島に代表されるアートの島がある香川。2020年は四国最大級の四国水族館もオープン。観光資源も充実しているエリアです。

ベッセルおおち瀬戸内グランピング

「ベッセルおおち」は複合施設で、瀬戸内海を一望できる日帰り入浴施設をはじめ、レストラン・カフェ、居酒屋などが併設されています。

そこにグランピングロッジやベルテント客室、ログハウスなどがあって地モノを使ったBBQや、瀬戸内海でのSUP体験、星空の下での焚き火などのアクティビティも楽しめます。

ベッセルおおち瀬戸内グランピング
GLAMPICKS
https://glampicks.jp/glamping/g269/

てぶらBBQ付プラン(ベルテント客室)
料金9,800円/人~
定員 大人3人(大人2人+子供2人)
TEL 080-5936-3747

SANA MAE

アートの島、直島でキャンプといえばモンゴルのテント・パオが有名ですが新しいグランピングスポットとして注目なのがこちら。

アートと瀬戸内の自然に包まれて、幻想的な時間を過ごせそうです。

直島近郊は美味しい食材の宝庫でもあり、岡山県産の黒毛和牛や採れたて新鮮な野菜などの厳選素材をバーベキューで楽しむことができます。

SANA MAE
https://sanamane.jp/

Bフォレストビュー
1泊2食BBQ付プラン(3名)
料金 28,600円

所在地:香川県香川郡直島町横防2182
TEL:0878-13-3177

トワイライトヴィレッジ

「日本の夕陽百景」にも選ばれている三豊市。香川のウユニ塩湖とも呼ばれるインスタ映えスポット、父母ヶ浜でも有名ですね。

ここは少し離れた場所ですが、ここにも絶景のプライベートビーチあり、もちろんバーベキューも可能。夜は天体観測や花火で楽しめます。

大阪からはバスで送迎付プランもあります。

トワイライトヴィレッジ
http://www.hammock-cafe.jp/twilightvillage/

料金:3食付き12時チェックイン
○日曜日~金曜日
大人1名 20,000円
子供1名 12,000円~(小学生)
○土曜日
大人1名 25,000円
子供1名 15,000円~(小学生)

所在地:香川県三豊市詫間町大浜字峠甲727番地1
電話番号:0875-84-7227

仁尾サンセットピーク

こちらはまさに、父母ヶ浜を一望できる場所。高台にある1日2組限定のキャンプサイトです。食事の用意はないようですが、BBQのセットは準備されています。

また、五右衛門風呂もあって、のんびり優雅に過ごせそうです。

仁尾サンセットピーク
http://www.kokiriko.jp/niosunsetpeak.html

料金:平日20,000円~
4名までの場合


所在地:香川県三豊市
電話:0875-82-3837(受付:古木里庫 こきりこ)

【徳島】他の3県にはない、山とエコが魅力

パンゲアフィールド

おそらく、四国初のグランピング施設だと思います。冬季も薪ストーブを入れて楽しめる自然一杯のパンゲアフィールド。

グランピングはもちろん、子供向けやファミリー向けなど様々なアクティビティが用意されているのも魅力です。

同じ上勝町のリストランテが食材を提供するBBQや、温泉にも入ることができます。

パンゲア徳島
パンゲア
http://www.k-pangaea.com

料金:各一人一泊
大人: 12,000円
小学生:9,000円
幼児:7,000円※2歳以下は無料

所在地:徳島県 勝浦郡 上勝町 福原 字 川北 4
月ヶ谷温泉村キャンプ場 パンゲアフィールド

アウトドアDiv:0885-46-0345
ツアーDiv:0885-46-0371
Fax:0885-46-0291

Base Camp

パンゲアフィールドと同じく、上勝町にあるキャンプ場です。

水も薪も周囲の山のもので、テントの灯りは太陽光発電。大自然からの贈り物とともに過ごすのは、どんなに気持ちがいいでしょうか。

展望薪風呂、冬季の薪ストーブも魅力です。

BASE CAMP
http://kaitakudan.net/basecamp/

料金:★通常シーズン
(4月〜10月ハイシーズンを除く)
基本料金 25,000円(大人3名様まで)
追加1名につき
大人 8,000円
小学生以下 4,000円

所在地:徳島県勝浦郡上勝町大字福原字庵ノ谷27
電話:090-2789-8577

CAMP PARK KITO

くねくねと山道を登り、四国のチベットと呼ばれる奥深い山間「木頭(KITO)」。西日本第二の標高・霊峰剣山と那賀川の清流のそばにあるキャンプ場です。

人里離れた場所で、目の前を流れる清流に棲むアユやアメゴ、貴重な天然ウナギを釣り、その場で食べ、自然の恵みを満喫できます。

CAMP PARK KITO
http://cpkito.com/

料金:
設備利用料
大人(高校生以上) 小人(小・中学生) 幼児            
入場料 100円 100円 無料
入浴料 800円 400円 無料
宿泊設備
施設                   
ピタゴラン 25,000円/1棟1泊
セミダブルx2 2人〜4人 エアコン・冷蔵庫・AC電源・寝具

所在地:徳島県那賀郡那賀町木頭折宇字野久保谷45
電話番号:0884-64-8055
FAX番号:0884-64-8033

【高知】Snow Peakと隈研吾がコラボ、四万十川流域が人気

高知スカイヒルグランピング

高知の最新グランピング施設は2019年8月にオープン。ゴルフ場に併設された、星空の下で大自然を満喫できるグランピング場です。

高知スカイヒルグランピング
https://www.kochi-skyhillglamping.com/

スカイヒルグランピング』. 高知県 四万十町に、手ぶらでキャンプが楽しめるグランピングエリアが2019年8月にオープン

昼は仁井田米、四万十ポーク、四万十鶏、土佐あかうしなど四万十産の食材にこだわったバーベキューも意されていてます。

宿泊施設は、グランピング棟(4棟)、トレーラーハウス(2台)、オートキャンプスペース(2区画)があり、サニタリー棟には、無料で利用できるトイレ・温水シャワーも。テント内にAC電源・Wi-Fi完備されていて初心者も安心です。

グランピング棟
定員4~6人 20㎡
料金8,000円~/1室あたり

所在地:高知県高岡郡四万十町八千数310
チェックイン/チェックアウト
14:00〜18:00(受付は9:00より)/10:00
【フロント連絡先】080-7009-3652

スノーピークおち仁淀川

仁淀川に面して、スノーピークが手掛ける新業態のキャンプフィールド。オートキャンプサイト30区画に加え、国立競技場を設計した建築家・隈研吾デザインのモバイルハウス「住箱」を10棟設置した宿泊棟が整備されています。

スノーピークギア、アパレルを取り揃えた直営店も併設し、仁淀川を感じるアクティビティとしてラフティングも楽しめます。

スノーピーク越智仁淀川
スノーピークおち仁淀川
https://sbs.snowpeak.co.jp/ochiniyodogawa/camp/index.html

モバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」
料金:1棟 2名様まで 16,000円(税抜)
小学生以下のお客様に限り、2名まで追加可能 追加料金1名3,000円(税抜)
チェックイン14:00~18:00/チェックアウト10:00
所在地:高知県高岡郡越知町片岡4番地
電話:0889-27-2622

山みず木

日本最後の清流と言われる「四万十川」。その四万十川が太平洋に流れ込む河口、海抜約60mの崖の上にある山みず木。

水平線から登る朝日、四万十川を紅く染める美しい夕焼けを望むビューポイントで、敷地面積5万坪の施設内には「絶景の秘湯」といわれる温泉をはじめ、宿泊施設・カフェ・ギャラリー・多目的ホール・キャンプ場や広大なオーガニックファームもあります。

山みず木
http://www.yamamizuki.net/

グランピングステイ・ステラシアター1
料金 2名利用時14,490円~14,980円/人
食事  朝食なし 夕食なし
定員 2人~6人

所在地:高知県四万十市高知県四万十市名鹿432-10
TEL&FAX:0880-31-9160
受付時間:平日10:00〜17:00

以上、四国のグランピングはいかがでしょうか。

まだまだ続きそうなキャンプブーム。当サイトでも過去のグランピング記事がダントツの人気です。

コテージなども紹介しているので、こちらもどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました