盛況!GWのしまなみ大三島、ミュージアムめぐりで多島美も楽しむ! SHIMANAMIdrive#2

ところミュージアム

松山から大三島への1DAYドライブ、大山祗神社参道の続きです。メインの参道を出て、最初に寄ったのはところミュージアム大三島。大山祇神社の辺りからは、車で15分位でしょうか。大三島の自然や、生き生きとした地域の人々に感銘を受けた所敦夫さんが今治市に寄贈した美術館で、氏が理想とする「現代アートのコレクションを収蔵・展示する美術館」として残されたものです。

・ところミュージアム大三島
開館時間 午前9時~午後5時
観覧料 一般:300円 学生:150円
団体割引(20人以上):2割引
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は原則翌日振替)

展示はもちろんのこと、美術館から見える瀬戸内の多島美も素晴らしい景色です。すぐ近くにある伊東豊雄建築ミュージアムからも同じような景色が楽しめます。

・伊東豊雄建築ミュージアム
開館時間 午前9時~午後5時
観覧料 一般…800円、学生…400円
※団体(20名以上)、65歳以上は2割引
※高校生以下または18歳未満無料
※障がい者とその介助者1名無料
休館日 月曜日(祝日の場合は原則翌日振替)

伊東豊雄建築ミュージアム

2つの美術館ともに少し島の小高いところにあるのですが、丘を下ったところに岩田健母と子のミュージアムがあります。この3つの美術館は非常に近く、駐車場も少ないのですがサイクリングで立ち寄る方もいました。が、島は結構アップダウンが激しいので、サイクリングで大三島インターからこちら側までくるのはけっこう大変だと思うのですが、どうなんでしょうか。

・岩田健 母と子のミュージアム
開館時間 午前9時~午後5時
観覧料 一般:300円 学生:150円
団体割引(20人以上):2割引
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は原則翌日振替)

岩田健母と子のミュージアム

半屋外の展示空間で、母と子を題材にした岩田健の作品が展示されています。美術館を設計したのは、伊東豊雄さんです。これらの美術館をめぐるなら、「大三島アートめぐりチケット」がお得です。

・大三島アートめぐりチケット(3館チケットと5館チケットの2種類)
1.3館チケット
対象施設 ところミュージアム大三島
伊東豊雄建築ミュージアム
岩田健母と子のミュージアム
※上記の各施設にてチケットを販売しています。
販売価格 一般1,000円(通常1,400円)
学生500円(通常700円)
※他の割引との併用はできません。

2.5館チケット
対象施設 上浦歴史民俗資料館(村上三島記念館)
大三島美術館
ところミュージアム大三島
伊東豊雄建築ミュージアム
岩田健母と子のミュージアム
※上記の各施設にてチケットを販売しています。
販売価格 一般1,400円(通常2,400円)
学生700円(通常1,200円)
※他の割引との併用はできません。

3つの美術館に寄って、たまたま参道のみんなの家で知ったオミシマコーヒーに寄って大三島を後にしました。大体、大三島ICを下りて島の南半分を半周した格好です。次は、大島編です。

オミシマコーヒー

#1は、こちらをどうぞ。

盛況!GWのしまなみ大三島、参道マーケットへGO! SHIMANAMIdrive#1
ゴールデンウィーク、ぽっかり予定のない日ができたので、しまなみ海道へドライブに行ってきました。奥道後を抜けて317号を行こうと思った...

#3大島編は、こちら。

盛況!GWのしまなみ大三島、大三島から大島へGO! SHIMANAMIdrive#3
大三島の帰りは、大島へ寄ってみました。建築好きとして行ってみたかったのは石のカフェ。伊東豊雄さんの設計です。伊東さんといえば、せんだ...
スポンサーリンク
レンタグル大広告