盛況!GWのしまなみ大三島、参道マーケットへGO! SHIMANAMIdrive#1

みんなの家

ゴールデンウィーク、ぽっかり予定のない日ができたので、しまなみ海道へドライブに行ってきました。奥道後を抜けて317号を行こうと思ったのですが、事故で大渋滞・・・。急きょ北条へ抜けましたが、1時間くらいはロスしたでしょうか。。

それでも、9時過ぎに出て、お昼ごろには大三島へ到着!しまなみ海道や島の中はスムーズに走ったのですが、目的地の大山祇神社周辺でまた大渋滞。今治市役所大三島支所が臨時駐車場になっていたので、ナビのルートを通らずに島をぐるっと回るのが正解でした。

それにしても多くの観光客。見つけた中では、南は熊本から北は北海道まで日本全国から観光客が訪れていました。サイクリングをしている人も多く、外国人もたくさんいました。

シミールカレー

大三島では参道をてくてく歩き、みんなの家でシミールカレーを頂いて帰りましたが、予想以上に大三島が変わりつつあるのを目の当たりにしました。以前、大三島に寄ったのは伊東豊雄ミュージアムができた2011年。あれから6年、みなさんの島づくりの成果をWEBでは拝見していましたが、今後も楽しみになりました。

大三島参道マーケットを歩いた後は、島内のミュージアムに寄って、みんなの家でみつけたオミシマコーヒーに寄って、大島にわたりました。

オミシマコーヒー

石のカフェ(伊東豊雄)と亀老山展望台(隈研吾)、村上水軍博物館に寄って今治に戻り、なみかた海の交流センターを経由して松山に帰りました。帰りはうまく渋滞に巻き込まれず、18時ごろには松山に到着していました。また、少しずつ振り返っていきます!

伊東豊雄建築ミュージアム

今治市伊東豊雄建築ミュージアム。2016年7月3日(日)〜2017年6月15日(木)は、日本一美しい島・大三島をつくろうプロジェクト2016の展示を開催中。

本展では、伊東豊雄が塾長を務める伊東建築塾や神奈川大学曽我部・吉岡研究室が中心となり取り組んでいるプロジェクトを紹介するとともに、島の景色や人びとの営みを伝える写真や映像も展示します。
太陽と海の恵みを享受しながら長い歴史を刻んできたこの島には、水と山に囲まれた美しい風景、潮風を浴びて育った柑橘、そして自然と共にある人びとの暮らしが、今もなお脈々と受け継がれています。ぜひ実際に大三島を訪れて、こうした島の魅力を堪能していただければ幸いです。
(今治市伊東豊雄建築ミュージアムより)

続きはこちら。SHIMANAMIdrive#2

盛況!GWのしまなみ大三島、ミュージアムめぐりで多島美も楽しむ! SHIMANAMIdrive#2
松山から大三島への1DAYドライブ、大山祗神社参道の続きです。メインの参道を出て、最初に寄ったのはところミュージアム大三島。大山祇神...
スポンサーリンク
レンタグル大広告