愛媛FCがJ通算500試合。水戸を相手にスコアレスドロー

ニンジニアスタジアム

愛媛FCはJ通算500試合目の節目でしたが水戸とスコアレスドロー、勝ち点1を分け合いました。お盆休み中ですが、入場者数は通常運転。残念ながら目標の5000人は遠い状況です。

今季スタートした際には新社長を迎えて新しい体制となり、ちょっと変化も期待していましたが今のところ成果にはあらわれていません。入場者数では目標5000人に達するとJ通算100万人も達成できるかと思っていましたが、現状ではちょっと厳しい状況。残りのホーム7試合で4万人です。

ちなみに、時々引き合いに出す坂の上の雲ミュージアムは、今月150万人達成。2007年の開館で、ならすと毎年約15万人の入場者数です。

愛媛FCは試合数にもよりますが、年間10万人に迫る入場者数のシーズンもあります。あの場所でこの数字は立派だと思いますが、もっとやれると期待しています。100万人というと小さくない数字なので、カウントダウンでもしてもっとアピールをしてもいいのではないかと思います。

と同時に、スタジアムが坂の上の雲ミュージアムのような立地なら――と考えなくもありませんが。。

いずれにしても、まずは与えられた場所で結果を出したいところです。

スポンサーリンク
レンタグル大広告
レンタグル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大広告