2015 J2 第20節 愛媛vs磐田

愛媛vs磐田愛媛0-2磐田 2015/06/28 19:04キックオフ ニンジニアスタジアム【入場者数】4,508人 【天候】晴、無風、気温 23.1℃、湿度 53%【主審】扇谷 健司【副審】清野 裕介/正木 篤志

結果的には完敗。ですが、チャンスも多かった試合でした。前線の3人、西田剛と河原和寿、瀬沼優司にはそれぞれゴールのチャンスがありました。どれか1本でも決まっていれば、と思わせる内容でしたが、逆に磐田はそれほど多くなかったチャンスをしっかり決めてきました。

アダイウトンの2得点に関しても、セットプレーで振り切られた浦田延尚、チェックに行ってかわされてしまった近藤貫太はいずれもその前後でアグレッシブな姿勢を見せていました。チーム全体からも勝つんだという諦めない姿勢が出ていましたし、外から見た限りではポジティブに考えていい敗戦に感じられました。MIPに関しては得点もなく難しいところではありますが、岡崎建哉を挙げたいと思います。ハードワークをして攻守のバランスを取っていたこともありますが、惜しくもゴールには繋がりませんでしたが、枠内に放ったミドルシュートであわやという場面を作りました。直接決まればベストですが、ああいうミドルシュートをドンドン増やして欲しいですね。

●これまでのMIP/第1節・藤田息吹、第2節・西田剛、第5節・近藤貴司、第6節・玉林睦実、第7節・瀬沼優司、第8節・林堂眞、第9節・秋山大地、第10節・浦田延尚、第11節・三原向平、第12節・秋山大地、第13節・西田剛、第14節・瀬沼優司、第15節・児玉剛、第16節・岡崎建哉、第17節・河原和寿、第18節・西岡大輝、第19節・玉林睦実、第20節・岡崎建哉

●愛媛新聞MIP/第2節・西田剛、第3節・児玉剛、第6節・河原和寿、第8節・瀬沼優司、第10節・浦田延尚、第12節・児玉剛、第14節・瀬沼優司、第16節・西田剛、第18節・西岡大輝、第20節・藤田息吹

※写真はJ公式HP

スポンサーリンク
レンタグル大広告
レンタグル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大広告