美味しい内子のソーセージと一緒にドイツビールを。内子ドイツフェスタ2017開催

内子ドイツフェスタ2017

内子ドイツフェスタ2017
https://www.facebook.com/uchiko.germanfesta/

9月23日、内子町でローテンブルク市との姉妹都市交流記念として、昨年に続いてドイツフェスタが開催されます。会場は内の子広場、内子自治センター(内子自治センター、図書情報館駐車場)です。

内子ドイツフェスタ2017 Facebook

内子といえば、「からり」のソーセージ。愛媛FCのホームゲームなどイベント出店でも人気です。もちろん「からり燻製工房」のブースもあります。今年は初出店のブーランジェリーエコール(松山銀天街・ドイツパンの店)のドイツ人ご夫婦、エンゲルハートさんのブレッツェルも登場するそうです。他にも、

*内子豚焼きソーセージを挟んだドイツ風ホットドッグ(チケット1枚)
*内子豚ドイツ風ステーキ サンド (チケット1枚)
*内子豚ミュンヘナーバイスブルスト、スイートマスタード付き&ブレッツェル(プレッツェル)(チケット1枚)
*内子豚焼きソーセージ、内子豚ロースハム、ブレッツェルのセット(チケット2枚)
*内子豚のアイスバイン(塩漬け骨付きすね肉の煮込み)(チケット2枚)
*ブレッツェル3個(チケット1枚)
*内子産桃と梨のシュッテル クーヘン
(カステラと蒸しパンを合わせたような生地の上にフルーツがのった焼き菓子)2種(チケット1枚)

そしてビールは、

*黄金のピルスナー「レーベンブロイ」
*レモンビール「ラドラー」
*黒ビール「ケストリッツアーシュバルツ」
*軽い白ビール「シェファーホッファー」
*スパイシーな白ビール「シュナイダーヴァイセ」
*フルーティな白ビール「シュナイダ‐ブロンド」
*度数約2倍の白ビール「シュナイダーアベンティヌス」
*ドイツ産ノンアルコールビール「ヴェリタスブロイ」
会場の「ジョッキ引換所」にてジョッキを受け取り(デポジット要)、お好きなブースにてお好きなビールを。(ひとつのビールにチケット一枚)

そのほかにも、姉妹都市ドイツのローテンブルグの伝統菓子”シュネーバッレンSchneeballen”が販売されたり、ミニチュアなどでローテンブルク市を紹介するブースがあったりするそうです。

ドイツフェスタ前売りチケット2400円(当日2500円)は内子町ビジターセンター、内子分庁町並地域振興課、小田支所、フジグラン松山、フジグランエミフルMASAKI、フジ内子店、他、内子町内各飲食店にて販売中です。

この週末、東温市はイタリア。ドイツかイタリアか、どちらもおいしそうで迷いますね~。

9月23日祝日、今年もレスパスシティで東温イタリアン&フレンチサーキットが開催されます
昨年は「イタリアンフレンチサーキットWith世界のビール」( 主催者: とうおんまちづくり工房・Facebook)が開催されましたが...

スポンサーリンク
レンタグル大広告