マイクロバブルの媛彦温泉、家族風呂もリニューアル。あまねく食堂も新規オープン!

媛彦温泉

完成度の高い、コスパ最高の日帰り温泉に行こう

愛媛といえば、道後温泉。でも、それだけじゃありません。道後温泉のある松山市内にはたくさん温泉があります。

日帰り温泉、スーパー銭湯、いろいろと呼び方はありますが、そうした枠にとらわれない独自の特色がある松山周辺の温泉事情。今回は、松山市東部にある媛彦温泉をチェック!

●媛彦温泉(HP)
〒790-0913 愛媛県松山市畑寺3丁目4番5号
TEL 089-960-1441
大浴場 / 午前9時〜翌7時
定休日年中無休(※年1回の施設点検日を除く)
大人(中学生以上)550円
ボディソープ、シャンプー有

媛彦温泉ホームページ

媛彦温泉公式HP
http://himehiko.jp

なんといっても、媛彦温泉はコスパのいい天然温泉。大人が550円で、シャンプーとボディソープは備え付け。

そして松山初のマイクロバブル温泉は、露天風呂で気持がちいい!歩行浴や流水浴アクアレビューなどお風呂の種類もバリエーションが豊富です。

家族風呂にも樽風呂の高野槇や麻照(マテラ鉱石)の浴槽が使われた様々なタイプがあって、訪れるたびにいろいろな雰囲気を楽しむことができます。

ちょくちょく改修工事でリニューアルもされていて、きれいなお風呂が楽しめるのがいいですね。

続々リニューアル。こだわりハンバーグのあまねく食堂も注目

食事のエリアもリニューアルが行われ、2018年8月には「あまねく食堂」がオープン。昼間はハンバーグとトンテキ中心のメニューに変更されました。ナポリタンやおつまみもありますが、中華そばや餃子などはメニューから消えました。。

メインメニューを選んで、サラダやスープなどのはプラス200円で食べ放題に。ドリンクバーもありますが、メニューが絞り込まれたことと全体的に単価が上がったのは賛否両論ありそうです。

22時からの夜メニューはガラッと変わって、うどんなども軽食中心となっています。

媛彦あまねく食堂

外にはちょっとした公園もあって、子どもたちが走り回ったりしています。家族で、カップルで、老若男女が楽しめる媛彦温泉。数ある松山近郊の温泉の中でも、おすすめの場所です。

BBQができる温泉「そらともり」。インスタ映えする館内施設に、漫画も充実
愛媛松山の温泉は、道後温泉だけじゃない!とにかく日帰り温泉が多種多彩で松山市民の憩いの場に。温泉は、松山の文化です。 今回は、...

愛媛温泉探検隊・調査リスト
奥道後温泉壱の湯
媛彦温泉
そらともり
たかのこの湯
東道後温泉久米乃癒
南道後温泉ていれぎの湯
伊予の湯治場喜助の湯
天山トロン温泉
星乃岡温泉千湯館
古川温泉湯楽
ゆとりあ温泉
さくらの湯(東温市)
見奈良天然温泉利楽(東温市)

スポンサーリンク
レンタグル大広告
レンタグル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大広告