共感で、夢を実現。西条市がクラウドファンディングの企画を募集

西条市クラウドファンディングのホームページより

”共感で、夢を実現。「山と水と人」で盛り上がる西条市で、サポーターの皆さんと共に夢を形にしてみませんか!”

愛媛新聞に、西条市地域創生センターの広告が掲載されていました。2017年に入ってから、西条が何か大きく動きそうな、そんなパワーを感じます。糸プロジェクトで隈さんらもおっしゃっていましたが、霊峰石鎚や自噴水「うちぬき」など西条にはたくさんの魅力があります。いい水があればおいしい食事も提供できるでしょうし、スポーツも盛んです。

かつて高校野球で西条高校は強豪校でしたし、サッカーでは長友佑都さん(インテル)、川又堅碁さん(ジュビロ磐田)と西条市出身の日本代表選手も輩出しています。また、先日は愛媛新聞で飲食店情報サイト「Retty(レッティ)」の創業者・武田和也社長が西条市出身として紹介されたばかりでした。

以前、企画を募集していたクラウドファンディングでは”究極の地域活性化イベント『カレーライド in 西条』”が掲載されていますが、これからはどんなプロジェクトが集まってくるのか、注目したいと思います。

スポンサーリンク
レンタグル大広告
レンタグル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大広告