設計コンペ1次審査結果発表と、公開プレゼンテーション観覧者募集(西条)

伊予西条「糸プロジェクト」

出典:新建築 伊予西条「糸プロジェクト」
http://www.japan-architect.co.jp/saijo/requirement.html

西条で行われている糸プロジェクトの1次審査結果が発表されました。4月15日(土)には、1次審査通過者17組による公開プレゼンテーションが西条で行われます。1次審査結果、公開プレゼンテーション観覧者募集が新建築のホームページに掲載されています。詳細はそちらもご確認ください。

公開プレゼンテーション観覧者募集

4月15日(土)に1次審査通過者17組による公開プレゼンテーションおよび質疑応答を開催いたします。
審査に関しましては、非公開になりますが、結果発表は審査会終了後にその場で公表いたします。
観覧をご希望の方は、下記の応募方法にそってお申し込み下さい。
皆様のご来場、心よりお待ち申し上げております。

公開審査日時
4月15日(土)12:00~17:00(開場11:30) *入場無料

■場所
西条市総合体育館
〒793-0003 愛媛県西条市ひうち1番地2
地図:http://www.city.saijo.ehime.jp/map/sogo.html

■審査委員
隈研吾 乾久美子 馬場正尊 馬郡文平 山名正英

■申込方法
下記を明記の上、saijo@japan-architect.co.jp までご連絡下さい。
件名:「公開プレゼンテーション観覧希望」
本文:1. 代表者氏名・フリガナ 2. 所属先(会社名、学校名など) 3. 参加人数

■応募締切
4月12日(水)

■その他
先着順です。ご観覧頂ける方には、4月13日(木)までに、事務局よりメールにて通知いたします。
*個人情報の取扱に関して、本コンペにおいて取得した個人情報は、本コンペ運営以外には使用いたしません。また、第3者に譲渡や転売はいたしません。
(新建築 西条糸プロジェクトのウェブサイトより)

また、住宅設計コンペには、325点(応募登録493件)の応募があり、17点が選ばれました。
公開プレゼンテーション後、2次審査の結果発表は『新建築』2017年6月号および新建築のウェブサイトで発表予定になっています。以下、1次審査通過者と応募者がわかる範囲で応募者が所属している事務所のリンクも探してみました。個性派がそろっています。
1次審査通過者(17組)

No.5
萬代基介(萬代基介建築設計事務所

No.27
田村裕希 松岡聡(一級建築士事務所松岡聡田村裕希

No.112
廣岡周平 柿木佑介(PERSIMMON HILLS architects

No.149
山田紗子(山田紗子建築設計事務所

No.164
印牧洋介(印牧洋介設計

No.254
御手洗龍(御手洗龍建築設計事務所

No.279
南俊允(minami)
平岩良之(佐々木睦朗構造計画研究所)
井出香織(あとりえ・あい 一級建築士事務所)

No.288
竹内光子(空間研究所
宮原真美子(日本女子大学)
大庭早子(大庭早子建築設計事務所)

No.289
佐々木翔 泉竜斗 倉員香織(株式会社INTERMEDIA)
佐々木慧(藤本壮介建築設計事務所)

No.308
井原正揮  井原佳代(ihrmk
福山弘(福山弘構造デザイン)

No.330
松田裕介(松田建築設計事務所)
池内健(三分一博志建築設計事務所)
山田俊亮(YSC)
赤木利徳(フリーランス)

No.334
綱川大介 加瀬谷章紀 山本将支 生坂大空(I.R.A.

No.356
阿部悠子 百枝優 伊達一穂(百枝優建築設計事務所
荒木美香(佐藤淳構造設計事務所)

No.367
岡崎幹史 宮本雅史 佃陽一(建工舎)

No.403
鈴木竜太 田中匡美 西嶋健太郎 矢島輝(サンゴデザイン

岩間直樹(iwama design)
乙坂孝(otosaka architects)
桑子亮(桑子建築設計事務所

No.459
安部晋太郎(長谷川逸子・建築計画工房)
中澤宏行(SUGAWARADAISUKE)

No.484
北尾一顕(SALHAUS)

当初の計画によると、来年1月下旬には着工となります。それまでに実施設計や見積り調整、確認申請手続きが行われるほか、各9組の区間調整も必要です。スケジュール自体はかなりタイトな感じですが、なにより区画調整もどのようなバランスを取るのかが肝になります。そのあたりは隈研吾研究室の手腕になってくるのでしょうが、これから、少しずつプロジェクトのイメージが膨らんできます。

スポンサーリンク
レンタグル大広告