ニンスタ満車!?こどもの城から、のんびりお散歩してみませんか?

●動物園に体育館、イベントが多いと混雑するニンジニアスタジアム
愛媛FCのホームゲームでは、しばしば駐車場が込み合います。原因としては、
1.観客が4000人を超える
2.行楽日和で動物園がにぎわい、そこそこイベントも重なる
3.他のスポーツイベントが盛りだくさん
といったことで混雑すると、渋滞が発生するのです。

ちなみに、2017シーズンの開幕戦は1番目と3番目が重なります。愛媛県総合運動公園の行事予定を見ると
・2016-17B2リーグ 第20節 愛媛オレンジバイキングスVS岩手ビッグブルズ
・2017年 第26回 伊予銀カップジュニアテニス大会 愛媛県大会(U18SD)
・第12回 四国地区称号者錬成大会(弓道)
・第33回 全日本少年軟式野球大会 中予予選
 ・2017 J2リーグ 第1節 愛媛FC 対 ツエーゲン金沢
・サッカー審判3級昇級審査
・四国プリンスリーグ入替戦(サッカー)
・第41回 愛媛県レディースバドミン

愛媛FCのホームゲームを除いても、2月最多の行事予定数です。。愛媛オレンジバイキングスの試合も13時からあるんですね。愛媛FC公式ホームページにも臨時駐車場の案内が掲載されましたが、シャトルバスまで出すのはよほどの場合。こんな時は行き帰りの予定に注意が必要です。

●デーゲーム限定。こどもの城から歩いて10分、ニンスタへの道
そんな時の駐車場ですが、こどもの城の駐車場からニンジニアスタジアムへ歩いていくルートもおすすめです。一部、グーグル・マップでは道が途切れてしまっているので、記憶を頼りにルートを描いてみました。歩いても、10分位だったと思います。なんとなく、道なりにスタジアムへ向かって歩けば迷うことなくたどり着けました。

2016シーズンのどの試合だったでしょう…。試合開始間際に駐車場が満車で入れず、急きょ寄ってみたら、意外とスムーズに入れました。歩いても、意外と東駐車場方面のような急な高低差がなく楽に歩けました。

※追記2017シーズンも第4節湘南戦で歩いてみました。

こどもの城駐車場

こどもの城の駐車場から見たニンジニアスタジアム。遠いように見えますが、写真右側の池の右下にある駐車場から歩くのと、感覚的にはさほど時間はかわりません。穴場かと思ったのですが、湘南戦の帰りは多くのサポーターがこどもの城駐車場に向かっていました。バックスタンドのサポーターでしょうか。写真の池の土手を歩いて、駐車場へ向かう方もいらっしゃいました。

こどもの城列車

こどもの城には、こんなものたちもあります。駐車場にあるのですが、これはスタジアムとは逆方向です。

子どもの城からニンスタ

駐車場からスタジアムへ向かうと、分かれ道です。左の階段を上がるとこどもの城、右奥へ進むとニンスタです。右側の白い看板に案内が書いてあります。こどもの城は基本的に17時閉館ですので、ナイトゲームでは使えないものと思われますのでご注意を。

ちなみにライターとして10年間、キックオフ2時間前到着・タイムアップ後2時間経過以降の帰時は、どんな試合でも渋滞に巻き込まれたことはありませんでした。ですのでデーゲームなら、選手の出待ちや動物園、こどもの城などで試合前後の時間をうまく使えば、渋滞のストレスなく試合観戦が可能だと思います。逆に試合直前、直後を狙おうとすれば、金沢戦のような場合、1時間くらいの渋滞は覚悟が必要です。残念ですが、急がば回れ、臨時駐車場の利用などクラブのホームページをご確認ください!

スポンサーリンク
レンタグル大広告
レンタグル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大広告